城東区関目5丁目|微生物学的検査、血清学的検査、血液学的検査、寄生虫学的検査、生化学的検査を実施

食品衛生検査

食品衛生検査のご案内

食品検査

食品の品質を評価する検査です。病原菌の有無、日持ちを左右する微生物の数の検査をはじめ、多様な検査項目で様々なご要望に対応いたします。

食品検査イメージ
●食品の微生物検査
●消費期限/賞味期限の設定ー日持ち検査

異物検査、栄養成分分析、食品アレルギー物質(えび、かに、小麦、そば、卵、乳、落花生)等の分析については相談ください。

拭取り検査(綿棒法、スタンプ培地法)

拭取り検査(綿棒法、スタンプ培地法)イメージ

製造現場の評価を行う検査です。製造環境に微生物がどの程度いるのかの他、日頃の洗浄殺菌の有効性を判断するデータが得られます。
ご活用ください。

保菌検査

外見上、健康に見えても病原菌を保菌していることがあります。これは保菌検査をしなければわかりません。病原菌保菌者の調理は、食中毒を起こすリスクが大変高まります。
安全安心を提供するためにも、定期的な検査をお勧めいたします。

●手指検査(綿棒法、手形培地法、スタンプ培地法)
●検便検査(腸内細菌検査、ノロウイルス検査)

■食品の微生物検査

◆単項目
項目 所要日数 試験群
一般生菌数 2~
大腸菌群 2~
黄色ブドウ球菌 2~
腸炎ビブリオ 3~
大腸菌(E.coli) 2~
カンピロバクター 3~
A
セレウス菌 2~
ウェルシュ菌 2~
真菌(カビ 酵母) 7~
病原性大腸菌 2~
バチルス属菌 2~
乳酸菌数 3~
サルモネラ 4~
B
O-157 2~

検体量は50g以上ですが、A群とB群の両方を試験する場合には100g以上必要になります。

■拭取り検査(綿棒、スタンプ培地)

◆単項目
項目 所要日数
一般生菌数 2~
大腸菌群 2~
黄色ブドウ球菌 2~
サルモネラ 3~
腸炎ビブリオ 3~
大腸菌(E.coli) 2~

■手指検査(綿棒、手形培地、スタンプ培地)

◆単項目
項目 所要日数
一般生菌数 2~
大腸菌群 2~
黄色ブドウ球菌 2~

■水質検査

項目 所要日数 必要な量
レジオネラ属菌 9~ 250〜500ml
専用ボトルをご用意いたします。
(※日数は営業日単位です)

■検便検査

項目 所要日数
赤痢+サルモネラ+腸管出血性大腸菌(O-26、O-157、O-111) 4~
赤痢+サルモネラ+チフス+パラチフス+O-157 4~
ノロウイルス 到着当日
ロタウイルス 到着当日~

その他、黄色ブドウ球菌、腸炎ビブリオ等もご相談ください。
※到着当日対応には本社へ午前中に到着する事が必要です。

(※日数は営業日単位です)

業務の流れ

  • お問い合わせ

  • 検査申し込み

  • 検体の送付

  • 検体受付

  • 検査

  • 報告書の発行

お問い合わせ

[ 本 社 ] (06)6939-1044

PAGETOP
Copyright © 2017 中央微生物検査所 All Rights Reserved.