城東区関目5丁目|微生物学的検査、血清学的検査、血液学的検査、寄生虫学的検査、生化学的検査を実施

品質方針

基本理念Fundamental Principles

誠実と信頼を基本に高い企業倫理を持ち、個性を尊重し活力溢れる明るい企業文化を育み、質の高い活動により顧客満足を実現させる。

基本方針Basic Policy

顧客重視の企業活動 「迅速」、 「正確」、「信頼」を基本として、常にお客様の視点に立ち、より質の高い検査サービス情報を提供する。
学習と成長の継続 検査技術の向上及び質の高い情報提供を行うために、計画的に教育・訓練を実施する。
全員参加による品質マネジメントシステムの実行 検査サービス提供の品質を継続的に向上させ、顧客満足により中央微生物検査所の事業を継続的に発展させるために、全員参加のもとで「品質マネジメントシステム」を確実に実施する。
継続的改善 品質監査、マネジメントレビューを実施し、品質マネジメントシステムの有効性の継続的改善を行い、品質パフォーマンスの向上を行う。
方針の周知と達成 中央微生物検査所の業務を行う社員及び要員に方針を周知し、その達成の為に、品質目標を設定し、目標管理を行う。

行動指針Code of Conducts

  • Ⅰ.決めた、決められたルールを守る。
  • Ⅱ.お客様の満足度及びニーズを定期的に把握し、具体的な行動に移す。
  • Ⅲ.品質方針に沿った「品質目標」を設定し、評価し改善を行う。
  • Ⅳ.従業員のスキルアップの為の教育・訓練を充実させる。
  • Ⅴ.「明るいあいさつ」の慣行。
  • Ⅵ.整理・整頓を心がけ清潔な職場を維持する。

株式会社 中央微生物検査所 代表取締役社長 杉村 利彦

PAGETOP
Copyright © 2017 中央微生物検査所 All Rights Reserved.