城東区関目5丁目|微生物学的検査、血清学的検査、血液学的検査、寄生虫学的検査、生化学的検査を実施

腸内細菌検査

腸内細菌検査(検便)のご案内

食中毒の主な原因は「細菌」と「ウィルス」です。
食中毒菌は特別な菌ではなく、
日常生活の中に自然に存在しています。

たった一人の健康保菌者のために施設が汚染され、感染するこうした二次汚染による食中毒の発生が後を絶ちません。これを防止するには、食事の調理や提供される方の検便検査を行うことが有効な手段です。

より安心·安全なサービスを提供されるために弊社の検査をお役立てください。

遠方でもご安心ください!全国対応可能

検査メリット

  • 健康保菌者を早期に発見します。
  • 二次汚染による食中毒を予防できます。
  • 定期的に検査を実施することにより、従業員様の衛生管理に対する意識向上につながります。
  • お取引先、消費者への信頼度アップにつながります。
検査メリットイメージ

■ 腸内細菌(検便)検査項目

項目 報告日数
赤痢菌+サルモネラ+チフス+パラチフス+O-157 4〜7日(日数は営業日単位です)
赤痢菌+サルモネラ+チフス+パラチフス+
腸管出血性大腸菌(O-26・O-157・O-111)

上記検査項目以外の黄色ブドウ球菌、腸炎ビブリオ等もご相談ください。

検査からご報告までの流れ

  • お問い合わせ

  • 見積りの提出

  • 契約

  • 採便容器の送付

  • 採便

  • 検体の提出

  • 検査結果の報告

検査キット内容(見本)

  • ■ 検査セット一式 検査セット一式
  • ■ 検査依頼書・採取容器と容器袋 検査依頼書・採取容器と容器袋

・検査から報告までバーコードによる一括管理システムにより、氏名登録・削除などが簡単です。

報告&アドバイス
通常ご提出後、約10日間で郵送させていただきます。
・陽性者は別紙にて報告書を作成
※結果が陽性の場合は速やかにご報告いたします。
検査精度
「臨床検査技師等に関する法律」で定められた衛生検査所として登録されており、「衛生検査所組織運営規程」に基づき、運用管理することによって、精度を確保しています。
お問い合わせ

[ 本 社 ] (06)6939-1044

PAGETOP
Copyright © 2017 中央微生物検査所 All Rights Reserved.